関門 太乙 滑肉門

便秘 腹痛 疝気

男性の足からの冷え込みで腹直筋の拘筋が起こった時には、三つの経と上下虚、もしくは陰陵泉と組み合わせて使うとよい。

関門 胃肝胆の疾病によい

太乙 腸肝睾丸卵巣前立腺の疾病によい

滑肉門 胃肝胆の疾病によい

治療基礎学より

滑肉門・・・沢田流においては骨肉門

「『内経』によれば骨は腎に属し肉は脾に属する。骨肉門は骨と肉の間にあって

    腎と脾に関する」

「天の寒氣が風門より膈肝脾腎に入るときは、骨肉門にあらわれる。風邪の内蔵

   に入ったのをとるには最も良い治穴である。」

鍼灸医学全書より

関門 和語鈔

喘満積氣腸鳴、卒に痛み泄利して食を欲せず腹中の気走り臍を挟んで

  急痛、身腫れ、痰瘧、振寒、遺弱を主る。

太乙 節約

臍を繞りて切痛するを治す。

滑肉門 入門

顛狂、舌を吐き、嘔逆を主る。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square