刺絡療法を受けてきました。


最近忙しく自分のメンテナンスがおざなりになっていたため、休診日に、お世話になっている鍼灸院へ、刺絡療法を受けにいってきました。

刺絡とは、「病の根源を汚濁の毒血」にあるとし「滞留して害をなす毒血をとるの術」です。

日頃から患者さんには、体の巡りをよくすることを重点に施術をしているはずなのに自分のことはおざなりになっていました。

好き嫌いは、ありますが、末梢、皮膚表面の血液循環に直接アプローチすることのできる刺絡療法

私には効果絶大です。

施術後はいかに自分の体が半病人状態であったのかを確認することができました。

鍼灸にはいろいろな施術法があります。經絡治療、中医学、古代九鍼、鍼道発秘、北辰会方式、杉山真伝流、太極療法、接触鍼、小児鍼。

自分の体に合う鍼灸を探してみるのも一つの考え方ですね。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square