大淵

大淵という穴の効用と使用法です。

誤治の脈返し、返し鍼

原穴 咳止めの名穴

誤治(本治法)

本治法をやって、脈が沈んでしまった場合は誤治となる。

大淵をつかって戻す。必ず脈が戻ってくる。

本治法がうまくゆけば、胃の気が経にながれこむために、脈は浮いてくる。

大淵は上から下にむけて刺す。

「医学全書」

結膜炎、角膜炎、嘔吐、欬嗽、心痛、上逆、咳血、嘔血

鍼一分、灸三壮

『神応経に曰く、牙疼、手腕力なく、疼痛に灸す、よろしきこと七壮』

「経穴マップ」

八総穴の一つで脈会

咳嗽、喘息、発熱、無汗、咽喉炎、胸背痛、手掌熱、腕関節障害、無脈証

タグ:

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square